読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これが「賢い」お買い物!?トルクアップの価格♪ステルス

追加し帰り道、よりしなやかな乗り心地!凄いです!前輪部ロアーアームブッシュ近くに4ヵ所2分の1を各4箇所に、アッパーマウントに左右各2枚ずつ施工、後部シャーシとボデージョイントに2分の1を2か所、各箇所ブッシュに10か所に施工。アーム補強は初めてですが!乗り心地は変わらずに!コーナリングの余裕に違いが出ます。車への効果はやはり1枚では分からない感じですけど(何枚かにカットして使えばいい具合に感じれるのかもだけど・・)!携帯へ貼ってみると電池の減りが確かに少し穏やかになってる様に感じます。

こちらです!

2017年03月01日 ランキング上位商品↑

トルクアップ ステルス【燃費改善/トルクアップ/ボディ補強/へたり改善/音響にも】GTK-III stealth (ステルス)

詳しくはこちら b y 楽 天

このGTK-IIIシリーズに関して個人的には半信半疑とか!そういう前提ではなくなりました。1週間後、アッパーマウント、タワーバーに、1枚ずつ追加施工、足回り神器等施工済みです。そして感じたのですが!軽自動車の方が効果が強く出るようですね。どっかの「ワークス」みたいな感じです。試にと思い、一枚だけ買ってみました。ポータブルCDラジオ裏面中央部に1枚貼り付けました。これからも宜しくお願いします。四天王施工等でカーステレオの体感済みですが、施工したボディが小さいですが、1枚施工での変化、凄いです!P.S ピークリップ施工も同時にしてました。帯電しなくなるということは埃汚れも付きにくくなるのではないかと思います。早く乗って!体感したいと思います。そして馬力も上がり、加速力では同じGTK製品でチューンしてある私のFIT3を上回るようになりました。軽自動車の宿命である居住性をのぞけば!へたなコンパクトカーより運転しやすく!また楽しくなっています。しかし、36時間後、路面段差での、滑らかでブッシュを交換したかのような、乗り心地に変化!スタビライザーリンク取れ付けネジ部のガタがある状態での装着です。さらにくたびれを感じていたサスペンションを初めとする足回りがGTK-IIIをストラットに巻き付け!ステルスをアームに付けると!新車かと思われるほどのびっくりする直進性を持つ猫足となりました。エンジンにGTK-IIIを貼っただけでドッカンターボが低速トルクが分厚くてトルクと馬力がリニアに上がっていく、無加給みたいな低回転でも使いやすいエンジンへと変わったのには驚かされました。昨晩!前倒しで!T君にまずは!足回りからと!教えて貰い!無理を言ってセッテングして貰いました。1日,2日,3日経つにつれきれいな音質で高音!低音!奥深いメリハリのある音質に変化!同じボリュウムそのままで絶体音が少し大きくなってます。使ってるボロいipadmini2に付けても電池の減りが変わったように思えるので効果はあるのかなと思います。やるかやらないか。もちろんそのまま使用できますが!施工する場所の形状や調整用として形(量)を調整して使用できるのが便利です。。効果抜群です。アルミテープより効果は高いと推測して1/2〜1/4の大きさで施工しましたが、風切音の減少、車体の安定性が増したように感じます。帰り道10分間はあまり体感無かったです。フロントショックアッパーマウント!ロアーアーム等に各1枚ずつ!計8施工。オーディオもおかげさまでばっちりです。ビックリです。今から、ワクワクしています。また購入させていただこうと思います。おすすめ!今回、長男のZEST SPARKは、走行距離12万kmと軽自動車としては「これだけ走っていてはもうだめかな〜」という感じの格安品だったのですが、チューンナップをGTK製品で行ったところ、高速道路で120km/hを出しながら路線変更のダンスができるようになったのには驚かされました。費用対効果では!私のFIT3の2倍以上ですね。また、各ピラーにはったステルスによる剛性感の高まり方も私のFIT3以上で、ノーマルのFIT3とほぼ同じ感じに成りました。施工すれば必ず効果を感じるからです。タイヤが外に逃げる感じがしなくなります。それまでの使用方法はブラック色で目立たないので足回り(ロアアームなど)に施工したり!フレームにスポット溶接感覚で小さくカットして施工しています。今回は巷でうわさのトヨタのアルミテープ代わりにフロントウインドウ!フロントバンパー!左右ミラー!リアスポイラーに施工しました。それにしても満足です。GTKー3STやSPだと硬くなりすぎる場合もステルスは調整できるので重宝しています。なのに!滑らか!半分にカットして、フロントロアアームの2箇所に貼ってみました。